本文へスキップ

借金返済と多重債務の解決と借金整理アドバイス。京都および滋賀にて相談会

借金に苦しむ多重債務の方の窓口です。

NPO法人が借金返済と多重債務の解決と借金整理アドバイス。京都および滋賀にて相談会を行っております。

活動趣旨 会則

京都と滋賀を中心にクレジット・サラ金被害の撲滅を目指し、借金 ・多重債務 や保証人問題を抱える方々の無料相談を行っております。 法律専門家や団体とのネットワークを構築し、 根本的解決を念頭に、情報提供、勉強会、救済活動を行っております。 非営利活動しているNPOの市民団体です。

主な相談内容

  • 自己破産以外の債務整理方法
  • 住宅ローン延滞、任意売却について
  • 家族の借金問題について
  • 闇金・悪徳金融被害についての救済指導
  • 商工ローン被害についての救済指導     
  • 借金に保証人がついている場合
  • その他、債務についてのアドバイス

おりからのデフレ不況の下、リストラによる企業解雇者問題、派遣切りなどによる非正規雇用問題が、多重債務者の増大に拍車をかけています。
特にギャンブルや浪費したわけでもなく、突発的な事故が起こったのでもなく、クレサラ被害者の会の相談会また事業に失敗したわけでもない、これまで順調に、普通の生活をしていたにもかかわらず、ある日突然に解雇されて、継続収入を一方的に断たれてしまい、住宅ローンや借金の返済どころか、今後の生活の糧を失うという事態が多発します。 更に、この様な方の保証人になっていた方も多額の借金を負うこととなり、債務の返済義務という重圧がのし掛かってくるのです。正に不幸の連鎖は留まるところを知らない勢いです。
この状況は我がまち「京都」および「滋賀」においても事情は同じです。

平安京遷都以来、長きに渡り「京都」は日本の政治・経済・文化の中心として栄えてた都です。そこには固有の生活様式や文化が育まれ、常に質の高い時代の先端を行く文化を生み続けてきたまちが京都なのです。
他方、古都京都には、時の為政者にも安易に迎合することなく、自律を貫くという自主独立の気風があり「閉鎖的」であると揶揄されることもあります。
その気風が綿々と続き、都人がプライドを重んじるところからか、当センターが相談を受けると見た目の家計状況にくらべ、実際にはかなり深刻な借金を抱えている場合が多いように思います。

借金の返済方法や債務整理のアドバイスやサポートを希望される場合は、ボランティアの専門相談員による電話やメール相談、京都府・滋賀県での相談会などを設置しております。詳しくお話を聞いた上でアドバイスしております。どうぞお気軽にご相談ください。

借金の返済方法や債務整理のアドバイスやサポートを希望される場合は、ボランティアの専門相談員による電話やメール相談、京都府・滋賀県での相談会などを設置しております。詳しくお話を聞いた上でアドバイスしております。どうぞお気軽にご相談ください。

無料相談は⇒NPO消費者サポートセンター京都


電話で相談

メールで相談